<< NHKスペシャル「がん 生と死の謎に挑む」 | main | 働き盛りのがん >>
 

-------------------------------------------------------------------------------------------
病院,患者会,治療風景と情景星への手紙看護師まめさん美しい地球黒い瞳
-------------------------------------------------------------------------------------------

NHKスペシャル「働き盛りのがん」

今日是非見たいがん関係の番組

NHKスペシャル「働き盛りのがん」
12月26日 (土) 21:00-22:30  NHK総合

 「がん六回 人生全快」の著者、関原健夫氏の体験をテーマとした番組です。
《関原氏の軌跡をドラマで紹介。39歳の健夫(関口知宏)はニューヨーク駐在中に大腸がんと告げられる。健夫は手術後、リンパ節への転移が認められ、医師に5年生存率が20%程度と宣告される。また、スタジオでは関原氏が現在がんと闘う20〜50代の人々と議論する。−webザテレビジョンより−》

 ガンで入院って1回でも大変なのに、6回ですからすごいです。私は最初の退院後、書店でこの本を立ち読みして、6回と言うことに頭がクラクラしました。その後自分も入退院して計3回手術を受けてしまいましたが、頭の片隅にこの本の事があったのが、とても心強かったと思います。他の入院仲間にも、転移が手術できない場所のため、抗がん剤点滴のために7回入院で回復(以後5年クリア)とかの方もあって、皆凄いなあと…病院で廊下を歩いてくる人全員が、普通に道を歩いている人の10倍エライと思ったものです。関原氏はビジネスマンとして要職で大活躍されたり、がん関係の活動でも軸になっておられるとの事、本当に立派ですね。こんな方がいて下さって良かったです。

 今日はその他に、先日のNHKスペシャルの再々放送(アンコール)もあるらしいです。
12/26(土) 12:10 >>13:36  NHK衛星第2
【立花隆がんの謎に挑む】▽がんを発病した立花氏の旅▽生命の進化が生んだがん



JUGEMテーマ:がん全般

at 09:49, inking, 命・病気について

comments(2), trackbacks(0), - -

                             

スポンサーサイト

at 09:49, スポンサードリンク, -

-, -, - -

                             

comment
kenchan8959, 2009/12/27 12:24 AM

inkingさん
NHKスペシャル見ました。90分の番組でしたが、アッというまでした。前回の立花隆氏の番組よりも本当に身近に感じました。良い番組でした。
児玉清氏が淡々と娘さんをがんで亡くした事を語っている時や関原氏が千葉敦子さんからもらった手紙の全文を読んでいるシーン、涙が出て来そうでした。
がん治療をしていると自分だけが大変でつらい思いをしていると考えがちですが、もっと大変な方が沢山いますね。

今日会合で一緒だったがん患者会の女性は抗がん剤入院治療15回目とのことでした。再発・転移していてもみんな生きていく為に頑張っています。

inking, 2009/12/27 10:31 PM

関原氏のことkenchan8959さんから伺っていたので、親しみを持って見ていました。千葉敦子さん手紙の時に涙ぐんでおられるようなシーンがありましたね。千葉敦子さんの本も入院時に読んだので、お二人にこんなに強い絆があったんだと知って、千葉さんの思いが関原氏を通じて広まるんだなあと、人の縁に感動しました。良い番組でしたね。抗がん剤15回という方もすごいですね。でも抗がん剤で治る方もあるという事は、目の当たりに見ましたので、抗がん剤の副作用もあるが、治ると言う事もまた事実、、色々な方法で治癒に向かって一歩ずつ歩むんだと思いました。










trackback
url:http://design-search.jugem.jp/trackback/85