<< マイ アーキテクト 「ルイスカーンを探して」 | main | 作家・市民運動家の小田実さんが死去 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -, - -

退職金

 良識を疑う。一人の人間が、普通どんなに努力しても、才能が有っても、よほどの幸運が手伝わない限り、10置円稼げるとは思えないが、過去の報酬の上に退職金がこの金額、しかも年金もあるわけなのだから。組織の力を利用した人は・・・。しかも在任中素晴らしい業績で賞賛される人というならまだしも、美浜原発事故で5人の方が亡くなり、6人が重傷を負っている。何かこの人たちがミスでもしたの?全く落ち度がないのに被害を被っている、ある程度の補償はされたのだとは思うが、この人たちの霊前で、その退職金を使って、おいしい物を食べたり、楽しい事をしたりできますか。下請け作業員は虫けら扱いですか?28年間もその配管の点検を怠っていたのはKan電なのに、この28年はA会長の取締役在任21年間と重なっているのに。退職金は全部その人たちに分配するか、幅広く重大な労災事故の犠牲者のための保険や、遺族の奨学金に回すとか、そのための財団を作るとか、何か社会のために役立てていただきたいものである。だけどこんな大組織に属している人たちには、こういう報酬を目指して長年がんばった結果なのだから、受け取るのは当然の権利という考えがあるのだろうなぁ。

at 09:33, , 疑問?!

comments(0), trackbacks(0), - -

スポンサーサイト

at 09:33, スポンサードリンク, -

-, -, - -

comment









trackback
url:http://design-search.jugem.jp/trackback/32