<< 今日はお婆ちゃん(母)の誕生日です | main | 最近知った病気 >>
 

-------------------------------------------------------------------------------------------
病院,患者会,治療風景と情景星への手紙看護師まめさん美しい地球黒い瞳
-------------------------------------------------------------------------------------------

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -, - -

                             

絵門ゆう子さん


 なんと絵門ゆう子さんが先月初めに亡くなった事を、今日知った。私より若い。華やかな活躍、でも全身に転移なんて、さぞ苦しかったと思う。こんなに聡明な方が…あらゆる民間療法をさまよってって、西洋でも東洋でも何でもいいからなんとか有効な治療法が確立してほしい。


 ゲルソン療法も試されたのかなあと正直思う。有効かどうかは言えないが、これしか日常を大きく変えないでできる、有望な方法を私は知らない。といっても私は、放射線と手術という西洋医学で、大きな道筋をつけてもらって、転移・再発予防のために続けているだけだけど。しかもかなりゆるゆるに緩めているから、ゲルソン療法していると言えるかどうか分からない。ただ塩と砂糖と肉と脂肪分だけは、(食品に含まれている分は別として)なるだけさけているが。


 絵門さんはもう1日もう1日と必死で、つらい症状と戦う努力された事と思う。生きるのも死ぬのも容易な事ではない。




at 09:37, , 命・病気について

comments(0), trackbacks(0), - -

                             

スポンサーサイト

at 09:37, スポンサードリンク, -

-, -, - -

                             

comment









trackback
url:http://design-search.jugem.jp/trackback/29